カテゴリ:イベント( 22 )

11月15・16日  福岡医療福祉大学 文化祭

 
こんにちは、和馬です。
昨日と一昨日は、学校のほうで 一文芸部員として 文化祭に出向いておりました。
私たち文芸部では ポエムや小説などの展示を 1階の教室で開催しおりまして、
私はこの展示にて ポエムを2つ、短歌を10首 出展致しました。
 
 
☆ ☆ ☆ 文芸部での様子 ☆ ☆ ☆
 
b0114777_1252231.jpg

こちらが、ボクの得意分野であります 短歌の、展示ブースでございます。
そして 8月後半から9月はじめの間に編んでおりました あの短歌の壁飾りも
ここに (壁面でなく、机上へ置くかたちとなっていますが) 展示しています。
(この『手編み人 福本和馬 の部屋』にも、9月6日 に掲載しています。) 
 
 
 
b0114777_1252214.jpg

こちらは 小説の展示ブースでございます。
今年は 主にあかあおきさん(もちろんペンネーム)という御方が
がんばっていらっしゃいます。
また、こちらのほうには 小説のみでなく、名言集なども置いていました。
 
 
 
b0114777_1252352.jpg

こちらは ポエム(詩)の展示ブースでございます。
本学の文芸部では、この分野が一番作品数を多く占めています。
どれも 私以外のものは、甘みと格調に富む チャーミングな作品ばかりですが、
なかでも、今年で4年生の 宇野流さんという御方のポエムは、
毎作、言葉にできぬときめきを与えて下さいます。また、彼のポエムブログ
『Romantic Maerchen † http://nagle.exblog.jp/ †』 は、
この 『手編み人 福本(ry 』 にリンクさせて頂いていますので、
ポエムにご興味が有られる御方、また 癒されたい御方は、
一度 ご覧になられることをお勧め申し上げます。 ☆☆ →→ ☆☆
 
 
 
b0114777_1392274.jpg

そして こちらが、ボクの出品致しましたポエムで、
以前 ここの9月25日に掲載致しました 『偏見なき世界!...を?』 でございます。
テーマ 文体共に、他の作品に比べますと かなり野蛮なものですが、
一応、今在る 心の全てを出し切って綴りました 自信作です。
いいんだよ!手芸戦士なんだから!! ....全然タマゴだけどね。 (´・ ω ・`)
 
 
 
b0114777_1394646.jpg

展示教室の扉前にあります、立て看板です。
 
今年は 去年に比べますと 御客さまの入りがよく、
(シフトの都合もありますが やはりそう見えました。)
実行委員会の方々が企画なされました 『ナイスコンテスト』にも、
3位という快挙を頂きましたので、本当に 喜ばしい限りです。
この場を以って、今もう一度 部の仲間達へ....、
 
 ☆☆☆ みんな、お疲れさまでした! ☆☆☆
 
  
 
 
☆ ☆ ☆ 他団体の 催しの御様子 ☆ ☆ ☆
 
b0114777_1252338.jpg

こちらは、折り紙同好会の催しを訪問した際に、
折りました作品の写真です。 『子ギツネと金色の薔薇』。
 
 
b0114777_1252377.jpg

こちらは 芝生広場に設けられました 特設ステージです。
私は 前半の15日に、aikoさんの『カブトムシ』(key+5)を以って
カラオケ大会に出場しましたのですが (エントリー№5)...、
エントリー3番の男子が とても素敵でした。
私は 無論来年も出場致しますが、 彼はお出になられるのかしら...、
気になります。 (*>mm<*)
 
 
 
[PR]
by knittman | 2008-11-17 12:05 | イベント

10月25日  ピティナ・ピアノステップ 

b0114777_7194630.jpg

こんにちは、和馬です。
昨夜 家に帰りついてからは 上の壁飾り製作に力を注いでしまい、
今日は 家の用事が有り...で、明けて昼下がりの今頃 本文を書いております。;
 
もう既に ここの10月11日にも その演奏動画を掲載しているのですが、
昨晩は 西鉄高宮駅至近にございます 「アミカス」という市民センターにて、
『ピティナ・ピアノステップ』というイベントのもと、
aikoさんの 『カブトムシ』の弾き語りを キー+5で させて頂きました。
その時の出番は、第8部(19:20~20:15)の2番目でございます。
最終部門ゆえなのか 大半の人が帰っていましたが、
それでも こうして 演奏を、そこにいらっしゃった方々に聴いていただけたこと、
そして、審査の先生がたに好評をいただいたことを 心より感謝しています。
 
今回は、いろいろと気掛かりなことが多く お知らせに頭がまわらなかったゆえ、
そして 既にネタバレしてしまったことで いささか気遅れしていましたゆえ、
事前のお知らせをせぬまま ひとつのイベントが通り過ぎてしまいました。;
しかし、次回こういうイベントが行われるときは、
何が有っても、この部屋にて2週間前にお知らせを致します。
 
そして、次からのピティナは 中盤ほどのところで 出場させて頂くようにしよう...!
 
 
 
[PR]
by knittman | 2008-10-25 23:46 | イベント

☆☆ 感謝千万! ご来場者 累計2000人突破 ☆☆

† 夢よ がんばる花となれ †

人は 誰もが 愛する神様から
それぞれが 自分らしさの種を授かり
喜びに包まれながら産まれてくる この地球《ほし》へ
その種を育み 花と成す そのがんばりは
誰の手にも 妨げられはしない

たとえば 生け花の得意な男の子
たとえば 野球に汗を流す女の子
向かう道は 本当に十人十色
しかし ボクは祈っているよ
彼らにどうか できる限りの追い風を

忘れないでいて ほら 振り向けば
仲間たちの応援する姿 そしてその想い
味方する 全ての人たちのため
煌めいている その志 捨てないで

そして ボクもまた 駆け抜けてゆく
安価な編み針と毛糸を
終わらないピアノの楽譜を
福祉の教科書を 少し古びた鞄につめこんで
まだ何なのか分からない細道を 駆け抜けてゆく
希望の炎 味方につけて
何が起きても 育むことを諦めないよ

素晴らしき仲間たちのために
大切なものを授けし 神様のために
そして何より がんばる 自分自身のために


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

b0114777_23281494.jpg

先日 9月17日、大橋にございます 手編み教室 『カフェ あむあむ』 に
ようやく 弟子入りをすることとなりました。
竹内先生、そして 先輩方の皆様、
多々ご迷惑をおかけすることと思い存じ上げますが、
今後 何卒 よろしくお願い申し上げます。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


続けてこんばんは、和馬です。
この度、拙『手編み人 福本和馬 の部屋』へのご来場者数が
2000人を突破いたしました。皆様、誠に ありがとうございます。
去年の7月11日より創設しまして、はや1年2か月が過ぎました。
手芸、文芸、ピアノ活動、どれも呆れるほどに未熟な今日この頃にございますが、
今後も よろしく願い申し上げます。

                               ☆☆ 2008年 9月22日 ☆☆   
[PR]
by knittman | 2008-09-22 23:28 | イベント

8月30日  バスティン グランドコンサート ソロ&コンチェルト

b0114777_19191070.jpg

前回の記事にてお知らせさせて頂きましたように、
『春日市ふれあい文化センター』という、春日市大谷にございます施設の
ホールにて、午後2時より開催されました。

ボクの出番は、コンツェルト2部(全体で4番目の部門)の6番目で、
『若きショパン風ピアノ協奏曲 第1番』という曲の、1楽章と2楽章を
九州室内楽団の方々と共に演奏させて頂きました。
1楽章は テンポの速い、8分の6拍子の ハ短調で、悲劇的な感じ、
2楽章は 緩やかな 4分の4拍子の 変イ長調で、スウィートな感じの楽曲にございます。

途中 32分音符が長く続く部分では 音を外してしまうこともございましたが、
最終的に 付いていくことができ、ひとまず 『成功』として終わりました。
この『若きショパン風ピアノ協奏曲』は、いたる所に 3連符や5連符といった
枠に収まりづらい 特殊なリズムを持ったフレーズが使われていますので、
楽団の方々も ピアノパートと合わせるのに かなり苦労なされたそうです。
御迷惑をおかけしながらも、本当に 御付き合い頂き ありがとうございました。
これからの御活動においても、ボクのような 枠外の曲を持ち寄って来られる
困ったさんに出会ってしまうことは 少なからず有ってしまわれることでしょうが、
そのなかにおいても、協力し合い 成功を掴まれますよう、お祈り申し上げます。

☆ 九州室内管弦楽団御一行へ 一首 ☆
† 黄金の絆を胸に 奏でます インフィニティー(無限大)の イ.ロ.ハ.ニ.ホ.ヘ.ト.




b0114777_19191059.jpg

今回は 自らの作品でなく、洋服の青山 にて買ってもらいましたもので、
ダブルでボタン穴2つのスーツに 蝶ネクタイ、といったような感じです。
おそらく 成人式の際は、これを着させてもらうことになると思い存じ上げます。
[PR]
by knittman | 2008-08-30 23:40 | イベント

8月3日  福本ピアノ教室音楽会 *ゲスト 中西誠先生*

b0114777_0342144.jpg


何もないように見えますが、実はすぐ横後ろに 客席が50~60ほど あります。
“福本ピアノ教室”....はい。ボクの家では 母さんがピアノ教室を開いております。
自分は 今 きちんと仕上がった新曲が無いゆえ、もともと出る予定がなく、
教え子の ある男の子が風邪で休むことになったため、エキストラとして出演致しました。
曲は、5月4日に紹介しました“虹の音コンサート”で発表したものと同じ
MISIAの“Everything(key+6)”にございます。
もちろん弾き語りですが、ホールが小さいので マイクは使っておりません。
これは その、第2部の最後に 父さんに撮ってもらった画像です。
場所は、西鉄天神大牟田線の大橋駅付近にある『ゆめアール大橋』という、
演劇練習場で開催されました。

今回、この音楽会では 東京音楽大学で講師を務めていらっしゃる、
中西誠(なかにし まこと)先生がお越しになられ、
第1部にて ベートーヴェンのピアノソナタ“月光”、ショパンの“三つのマズルカ”、
シューマンの“トロイメライ”などを演奏して頂きました。
大地のような、力強さと優しさを兼ね備えた 彼のタッチは、
機会が有らば 再びお聞きしたいものであります。
[PR]
by knittman | 2008-08-04 00:40 | イベント

7月4日  文芸部公開展示 † 草花のささやき †

b0114777_2038245.jpg


本日は ボクが通っている福岡医療福祉大学にて、文芸部の皆さんと
公開展示をさせて頂きました。自己紹介にもありました通り、ボクも一部員です。
これは、草花を題材として綴りましたポエムや短歌(一部 都都逸と俳句有り)を
4つのブースに分けて置き、通りかかった人々に見て頂く というものです。
ボクを含めて 皆さんがお書きになられた作品には それぞれの草花に存在する
花言葉というものが基となっており、奥の一際広いブースには
ボクが3日ほどかけて 資料をもとに作成しました “花言葉解説表” を置いております。

部員となって下さる御方は現れませんでしたが、こうして 文芸部が一体となって
文化祭以外の なんでもない日に、イベントを一つ行うという “絆の再確認”ができて、
とてもよい一日であったと思います。
十六夜さん、宇野流さん、裟羅さん、あかあおきさん、たまさん、翡翠さん、
どちらかというと 迷惑のほうが大きく占めているかもしれませんが、
本当にありがとうございます。

そして、改めてよろしくお願い致します。



 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ここで、ボクの出展作品で、未掲載のもの
(ヘレニウム、クロッカス、西洋おだまき、牡丹、薔薇(黄)、はなきりん を除くもの)
をお送り致します。


† この想い 言えぬ間は ブレザーの胸ポケットに アガパンサスを
‡‡ アガパンサス 花言葉:恋の訪れ ‡‡


† すいません 考え事をしていたら 思いが顔に 現れちゃって.....
‡‡ パンジー 花言葉:もの思い ‡‡


† あの女性(ひと)は僕が護る と 決めてから 育て始めた ヘリオトロープ
‡‡ ヘリオトロープ 花言葉:献身 ‡‡

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
[PR]
by knittman | 2008-07-04 20:38 | イベント

5月7日  感謝千万! ☆ ご来場者延べ1000人突破 ☆ 



 † 決めたんだ 手前が 恋をするよりも 世の子供らに 服を作ると



 † 福祉士に 似合ふ男か存ぜぬが 皆に手編みを 広めるが為



 † 編み針が ボクに「燃えろ!!」と脈を打つ だからなるんだ! Knit Master!



b0114777_17102760.jpg




 ご来場の皆様、応援してくださる皆様、本当にありがとうございます。

 そして何より  これからも 宜しくお願い致します。


 
[PR]
by knittman | 2008-05-07 17:10 | イベント

5月4日  時藤ピアノ教室コンサート ”虹の音” 

b0114777_12563875.jpg


 今日は、ボクの通っています ピアノ教室の一大イベントである 発表会が
ミリカローデン那珂川にて 午前11時より行われました。
 ボクの出番は 弾き語り”Everything(Misiaさん key+6)”が、第1部の8番目に、
”若きショパン風ピアノ協奏曲(ミホライ・グレツキさん作曲)”が、第3部の4番目に
ありました。 後者は 教室の先輩と連弾で出演しました。
写真は 前者を弾き語っているところを、母さんに撮ってもらったところです。
特に困ったミスもないまま(歌詞を微妙に間違えたりすることはありましたが;)
すんなりと かつ楽しく終わることができて 本当に嬉しく想い存じ上げます。

 さて、明日からは 本腰を入れて 編みかけの子供服とバッグを完成させないと!
ふたつとも、これまで触れなかった技法を使っていますので、
ボク自身 とても楽しみです。
・・・・8月には また別のコンサートへ出場ることになっているのですが・・・、
何はともあれ、何であっても 頑張るがのみ!!
[PR]
by knittman | 2008-05-04 12:56 | イベント

4月4日  都々逸をお送りします


 † 旧友(キミ)への想ひ
    ワルツにのせて
     花吹雪舞ふ 風の中


b0114777_23591110.jpg


今日は 家族と 母さんの仕事仲間たちと
家のベランダ(それなりに広い)で お花見をしました。
丁度公園の桜が一面に見える場所に有るので、こういうときに重宝します。


ただ今、文芸部の扉掛けと ベビー服を作っているところです。
前者は3日ほどに、後者は2週間ほど後に完成すると思います。
[PR]
by knittman | 2008-04-04 23:50 | イベント

3月3日  ホークスvsタイガーズ  ヤフードームにて

b0114777_3514698.jpg

b0114777_3514633.jpg


お昼間、ひとしきり雛祭の風情にひたった後、
ボクは以前 知人から頂いたタダ券を使って、
野球好きのピアノ仲間と 野球観戦に行きました。

やはりテレビ越しとは訳が違い、元々野球にゆかりのないボクも
選手たちの巧妙かつ豪快なるアクション、ヒットが成功する度 隣で喜ぶ友達の表情、
存外 美味な売店のお茶菓子、一斉に飛んでいく黄色い風船........。
その他それらのひとつひとつから、新鮮な感動をたっぷりと
この心に感じとることができました。
そして何より、感じさせてくれました。
試合は 5対0 、見事 ホークスの勝利です。

試合が終わり、一緒に帰る前に
ボク達は 少しテント張りのグッズショップに立ち寄りました。
2枚目の写真にあるミラーチャームは、ボクが 自分と友達に
赤と緑の色違いで一緒に買ったものです。

野球のことは まだよく分かりませんが、
今回こうして親友と二人で観に行ったことで、
野球に少なからず興味が湧いてきたことは確かです。


 
[PR]
by knittman | 2008-03-03 23:51 | イベント