<   2008年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

9月30日  短歌をお送り致します。

 
† 言わずとも知れた Mr.ニンテンドー 赤い帽子の ファイアマスター
                                            ‡ マリオ ‡
 
 
 
† 舞い狂え 桃色の騎士 「ポヨ☆ ポヨヨ☆☆」 40色のチカラ たずさえ
                                           ‡ カービィ ‡
 
 
 
† 持ち前の 大電流と愛嬌で めざせ優勝!! イナズマ王子
                                         ‡ ピカチュウ ‡
 
 
 
† 赤い糸 ハートに結び 白い山 登るふたりは ポポ(青い方)&ナナ(桃色の方)
                                     ‡ アイスクライマー ‡
 
 
 
   ‡‡‡ Nintendo  大乱闘 スマッシュブラザーズ ‡‡‡  ◇ その3 ◇
 
 
 
[PR]
by knittman | 2008-09-30 23:27 | 文芸作品

9月29日  デミ・ハンドニット 6号

b0114777_2320264.jpg

後期を迎え、新たな一日を過ごして参りました、和馬です。
今日は、2年次後期にて 最初の手芸作品を掲載させていただきます。
デミ・ハンドニットの 手前用長袖シャツでございます。
 
デミとは、フランス語で 『半分』という意味でして、
ある程度の幅を持つ裾飾りと ポケットを編み、
それらを 市販のシャツに縫いつけ、さらに ケープを編んで
肩にかぶせましたものを、 『デミ・ハンドニット』 と言っております。
 
今回 使いました毛絲は、
裾飾りの部分が、ハマナカの 『 Best Friends 【L】 』 (189円)、
ポケットの部分が、ダイソーの 『 抗菌防臭 アクリル毛糸 並太 』 (105円)、
そしてケープが、ハマナカの 『 SeaQueen WashableCotton 』 (231円)
でございます。編み針は、棒針の6号を使用しました。
 
 
 
‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡
 
☆☆ 蛇足 ◇ 縫い付けの一場面 ◇ ☆☆
 
b0114777_2320310.jpg

定規を使いながら、編み目に合わせて 印を打っていき、
その後、極めて小さめの綴じ針で、生地を 服地に縫い付けて参ります。
印に使いますペンは、コンビニで売られているような
普通のボールペンでも構いません。
また、縫い付けの際に使います糸は、中細以下 (適正棒針 5号 より細いもの) が
妥当でございます。しかし、裁縫に使う 縫い糸のように細いものでは、
今度は ちぎれやすくなってしまいますので、
適度な太さと、そして 強度をもつものでなければなりません。
シャツの材質にもよりますが、ボクがお勧めしますものでは、
上記の 『 SeaQueen WashableCotton 』 や、
ダイソーの 『 きらりんラメ 』 などがございます。
 
‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡
 
 
 
 
[PR]
by knittman | 2008-09-29 23:20 | 手芸作品

9月28日  短歌をお送り致します。

† その想い 言えたもんなら いっちょ前 愛は迷路さ!多難上等!!
 
 
 
† あなたにも 分けてあげたい このキモチ 塩梅飴のような きゅるるん☆ ////
‡‡ 「塩梅」と書いて、「あんばい」と読むそうです。今、一番好きなお菓子です。 ‡‡
 
 
 
† 恐くなる 綴る詩作が知らぬ間に ” パクリ疑惑 ” となっていないか
 
 
 
† ポエンドよ もし作風が被っても ずっと仲良くしてくれますか …? (´・ ω ・`);;
‡‡ ポエンド = poem friend つまり、文芸仲間 という意味にございます。 ‡‡
 
 
 
† 好きだ...! でも 表現力の無さゆえに 今日も お話しできずに 終わる...
‡‡ ☆ http://rahasia.exblog.jp/ ☆  じゅじゅ。さん へ ‡‡
 
 
 
[PR]
by knittman | 2008-09-28 17:00 | 文芸作品

9月27日  短歌をお送り致します。

† きみは今 どんな気持ちで Birth Day 過ごしているの? 竹馬の友よ....



† 許せない気持ち 放っとけない気持ち 半々の時 恋風が吹く



† 甘んじて 左の頬を差し出そう 誤解の後の 「ごめんね」の キス
‡‡ こちらは、イエス・キリスト様の 有名な名言を参考に 綴り申し上げました。 ‡‡
「右の頬を打たれたら 左の頬を差し出しなさい。復讐の心を持ってはいけません。」



† にっこりと 許せなかったその人を 抱きしめる日が ごらん 秋だよ



 ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡

☆☆ 蛇足  和馬式 取り付け用具(ハンガー)縫い付け & 看板設置 の図 ☆☆ 
b0114777_11475082.jpg


b0114777_11475078.jpg


こんにちは、和馬です。
ようやく 秋らしい空気となり、そして ボクも明後日から 学校生活が幕を開けます。
上の場面は 8月15日に掲載致しました、大学1階の売店に贈呈いたします (快諾済)
壁飾りwith川柳 の 仕上げをしていましたところにございます。

本日は、 拙手編み人 福本和馬 の部屋 をご覧になって下さっている皆様に、
お知らせしたいことがございます。
エキサイト以外のブログを ここにリンクさせる方法がよく分からないのですが、
ボクが今、外部でもっとも素晴らしいと思いましたブログを紹介させて頂こうと
思い存じ上げます。

『 三十路男の手芸デイズ † http://blog.livedoor.jp/honeyanddeath/ † 』

忙しさのなかで 日々手芸に励み、お子さまや奥さまに 温もりをあたえる
その御姿と御心は、どなたが見ても 輝かしいものであると想い存じ上げます。
更に、きちんと製作過程まで 細やかに掲載していらっしゃるところは、
手芸系ブログのなかでも、そうそうあるものではございません。その丁重さは、
私の 『レッスン by 和馬』 が、かすんで見えてしまう程にございます。
ボクは、これからも 彼 みつとしさんに 多大なる御加護がいついつも
絶えることのないよう、心の血潮より祈り、そして 奥さまの、お子さまの、
ささやかな応援が いついつも絶えることがないよう、魂の奥底より願い続けます。

‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡
[PR]
by knittman | 2008-09-27 11:47 | 文芸作品

9月26日  輪編みのペンダント

b0114777_1051941.jpg

前回のコースターで初めて致しました、
輪の長編みを、今日 再び練習で編んで参りました。
糸は、ダイソーにて販売されておりました
『きらりんラメ』(アクリル49%・綿48%・ポリエステル3%)の 黒と青を使い、
針の太さは 5号でございます。

いやはや... 夏期休暇最後の作品が、新鮮な技を使ったもので 何よりにございます。
かなり 小物ではありますけど...。

まだ 説明の表現が上手くできそうにないので 不安にございますが、
いずれ、『レッスン by 和馬』にて “コースターの作り方” をさせて頂こうかと
思い存じ上げております。
[PR]
by knittman | 2008-09-26 10:05 | 手芸作品

9月25日  ポエムをお送り致します。

† 偏見なき世界!...を? †

今 ボクが使っているこの編み針は
本当に10号なのだろうか 実は9号か11号で
間違えて no.10 と彫られているんじゃないか

ボクは A型ということになっているのだが
本当にそうなのだろうか 実はAB型かB型で
何も知らずに Aだと思いこんでいるんじゃないか

かつて習った歴史の教科書は?
今 週刊誌で話題のサプリは?
普段食べてるお菓子の 変な原材料は...?

「偏見なき世界を!」
そんな言葉を秘めていながら
鵜呑みにしてる 不確かなこと
ほとんど 何も明かすことなく終わってる
「きみだって同じじゃないの?」
もうひとりのボクが問いかけてきた
そうだ ボクのほうが ずっと多く 『無知ゆえの偏見』を
何らかのかたちで 抱いてしまってる

しかし ボクはついさっき 分かったことがあるんだ

要するに ボクが求めているものは
今 自分が悩ましく思ってる系統の偏見を 打ち消していくこと
そのためには 知らない編み方を修得したり
ピアノの持ち曲を増やしたり
今習ってる教科を 一心に勉強したり
そういったものに 集中しなくてはならないのだ と
更に言ってしまえば これらは ボクだけの願いではない
多分 神様から 与えられた使命だと思ってる

ボク自身 人並と変わらないだろうけど
よもや それ以下なのだろうけど もう決まってるから
ボクは 堂々と胸にかかげて ボクの道を歩くよ
「偏見なき世界」を めざして

b0114777_1020260.jpg

[PR]
by knittman | 2008-09-25 10:20 | 文芸作品

9月24日  短歌をお送り致します。

 
† 四方《よも》の海 風のタクトを奏でるは 緑衣をまとう おとぎの戦士
                                         ‡ トゥーンリンク ‡
 
 
 
† 僕は討つ 全ての悪を この弓で 翼をくれし 女神のために
                                         ‡ ピット ‡
 
 
 
† 弱くても 可愛らしさは チャンピオン! ハンデに負けず 人気を掴め
                                            ‡ ピチュー ‡
 
 
 
† ラグネルの刃が向かう その先は 不確かな明日 かませ! “ 天・空 ”!!
                                             ‡ アイク ‡
 
 
 
    ‡‡‡ Nintendo  大乱闘 スマッシュブラザーズ ‡‡‡  ◇ その2 ◇
 
 
 
[PR]
by knittman | 2008-09-24 09:40 | 文芸作品

9月23日  短歌をお送り致します

† 先ず 愛を享受すること 「迷惑にならないか」とか気にしてないで



† 情熱の中にゆとりを 詩が ただの発言と化すことがないよう



† 「がんばれ」と言ってもらえる これってさ すごいことだね! 感謝しなくちゃ



† 捨てきれぬ 過去いっぱいの脳みそに 傍線引いたとこ 入れられる?



‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡

長かった休暇も 残すところ5日となりました。
ただ今、焼け石に水ながら 予習を行っておりますが...、
やはり、変わらず 振り出しからになってしまいそうです。;

‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡ ‡
[PR]
by knittman | 2008-09-23 21:39 | 文芸作品

☆☆ 感謝千万! ご来場者 累計2000人突破 ☆☆

† 夢よ がんばる花となれ †

人は 誰もが 愛する神様から
それぞれが 自分らしさの種を授かり
喜びに包まれながら産まれてくる この地球《ほし》へ
その種を育み 花と成す そのがんばりは
誰の手にも 妨げられはしない

たとえば 生け花の得意な男の子
たとえば 野球に汗を流す女の子
向かう道は 本当に十人十色
しかし ボクは祈っているよ
彼らにどうか できる限りの追い風を

忘れないでいて ほら 振り向けば
仲間たちの応援する姿 そしてその想い
味方する 全ての人たちのため
煌めいている その志 捨てないで

そして ボクもまた 駆け抜けてゆく
安価な編み針と毛糸を
終わらないピアノの楽譜を
福祉の教科書を 少し古びた鞄につめこんで
まだ何なのか分からない細道を 駆け抜けてゆく
希望の炎 味方につけて
何が起きても 育むことを諦めないよ

素晴らしき仲間たちのために
大切なものを授けし 神様のために
そして何より がんばる 自分自身のために


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

b0114777_23281494.jpg

先日 9月17日、大橋にございます 手編み教室 『カフェ あむあむ』 に
ようやく 弟子入りをすることとなりました。
竹内先生、そして 先輩方の皆様、
多々ご迷惑をおかけすることと思い存じ上げますが、
今後 何卒 よろしくお願い申し上げます。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


続けてこんばんは、和馬です。
この度、拙『手編み人 福本和馬 の部屋』へのご来場者数が
2000人を突破いたしました。皆様、誠に ありがとうございます。
去年の7月11日より創設しまして、はや1年2か月が過ぎました。
手芸、文芸、ピアノ活動、どれも呆れるほどに未熟な今日この頃にございますが、
今後も よろしく願い申し上げます。

                               ☆☆ 2008年 9月22日 ☆☆   
[PR]
by knittman | 2008-09-22 23:28 | イベント

9月20日  冬用腰巻 1号

b0114777_23354424.jpg

こんばんは、和馬です。
今回は、これまで手がけたことのなかった、スカートを編んで参りました。
かつて6月に コットンの腰巻を作っておりましたが、
あちらは 左横が開いているのに対し、
今作は 四方を全て縫いつないでおり、違う系統のものにございます。

先日 短歌を掲載しました時に申し上げたが、糸は ハマナカの『Best Friends』 を
使用しております。針の太さは 7号でございます。

今回も、本文の書き込みが かなり遅くなってしまい 大変申し訳なく想っています。
この3日間、ただならぬ事情が有りましたゆえにございますが、今は まだ申せません。
後々、或る壁掛けを とある場所へ プレゼントとして編む予定にございますが、
その折に、お話をさせて頂きたいと想い存じ上げます。



b0114777_23354469.jpg

今作も ささやかではございますが、いろいろと工夫を練り込みました。
こちらは そのうちの一つで 二重ポケットを縫い付けているところにございます。
[PR]
by knittman | 2008-09-20 23:35 | 手芸作品