8月15日  壁飾り with川柳

b0114777_2301193.jpg


つい先ほど編み上げまして、 只今 眠気ドロドロ状態にございます。
今回ここに掲載する作品は、"デミ・ハンドニット"と同じく オリジナルで考えつきました、
"文芸壁飾り"にございます。かつて 去年の 福岡医療福祉大学文化祭の前にも
『 ネガイ星 閃き給へ この想ひ 』
『 青い風 涙も凍る 冬の浜 』 の、2つの壁飾りを編んでおりまして 実に9ヶ月振りです。
(それぞれ、『文字入れ』のタグから ご覧になれます。)
もちろん今年の文化祭も、このような手芸作品を
文芸部にて(わたくし、文芸部員にございます。)展示しようと思っておりますが、
これは そのために作ったものではなく、大学の購買に飾らせて頂くものにございます。
去年の前期から既に 購買の方より快諾を頂いていて1年....、
ようやく 完成に至ることができました....! 嗚呼 長かった...;
後期が始まりましたら(10月の初め)、すぐさま 持って参ろうと思い存じ上げます。




☆ ☆ ☆ ☆ おまけ  † 製作途中の様子 † ☆ ☆ ☆ ☆

★ 文字入れ ★
b0114777_2382135.jpg

文字の部分は、生地の裏側から 針を入れていきます。
バランスをよく見て 考えながら 縫い進めていくことが重要です。
※ボクの工夫では、生地の外枠を 5×5 の鹿の子模様で編んでおく、
 といったものがあります。


★ フェルト縫いつけ ★
b0114777_2433481.jpg

壁掛けは、本体が出来上がっただけでは まだ終わりません。
このように あらかじめ定規で丁寧に測り 油性ペンで印をつけたフェルトを
本体の 刺繍スペースとフチ部分の境目のところを一直線に
縫いつけていかなければなりません。
こうすることで 何もしないままでは ふにゃふにゃと外側へ丸まってしまうところを
ある程度 しっかりと固定されたものとなります。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
[PR]
by knittman | 2008-08-15 02:30 | 手芸作品
<< 8月16日  ◇ プチバッグの... 8月11日  ネーム入りハンカチ >>